釣り入門|お手軽釣り講座

講座4 釣りの餌

small logo
釣り餌

釣りの餌

■サビキ釣りのエサ
サビキ釣りの餌はアミコマセです。
アミコマセは冷凍ブロックで売っていますので購入したら解凍して使います。
釣りに行く時は、バケツに湯を入れて冷凍のアミエビを袋ごと入れます。
風呂の残り湯でもOKです。
解凍したらタッパーに移し蓋をして、クーラーBOXに入れます。
タッパーに入れるメリットは、
1.アミエビや汁がこぼれ出ない。
2.タッパーを洗えば匂いがつかない。
3.アミエビが余ったら、蓋をしてそのまま冷凍すれば次に釣りに行くときにまた使える。
といったメリットがあります
冷凍ブロックを崩す道具も用意しておくと便利です。

■ちょい投げ釣りのエサ

投げ釣りの対象魚はキスやカレイ、石モチなど、海の底を泳ぐ魚で、エサは青イソメやゴカイ等を使います。
青イソメ: イソメ類では、もっともポピュラーです。値段も安くどこの釣エサ店でも扱っています。
赤イソメ: 赤イソメは地域によって、マムシ、イワイソメ、本虫、エムシなどとも呼ばれています。
イシゴカイ(ジャリメ): 青イソメに続いてポピュラーです。青イソメよりもやや小型で、活発に動き、キス、ハゼなどのエサとして使います。 

■ブラクリ釣りのエサ


ブラクリ釣りの万能エサは青イソメですが、アイナメを狙う場合は赤イソメが効果的です。
アイナメはユラユラと落ちてくるエサに飛びつく習性があり、また赤色を好むのでブラクリ用のオモリは赤く塗ってあります。

虫エサが苦手な方へ
ムシ餌は苦手な方へはムシ餌の疑似餌をお勧めします。
「マルキュー」の「パワーイソメ」は食いも見た目もイソメ以上。
そんな万能アイテムが、新登場の生分解性くわせ餌「パワーイソメ」です。
魚が好むエキスと、本物そっくりの形と弾力で、驚異のくわせパワーを発揮します。
人口餌だから、ハリに付かないイライラも、保存の心配も無用です。
ムシ餌が苦手な初心者向けブラクリ釣りにピッタリの餌です。
About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | ©2013 Yumec